整備士から製造業へ転職をお考えの方

整備士から製造業へ転職をお考えなら!

車などの整備士の方が製造業の仕事に転職するのは、スムーズに行きやすい事も多いです。製造業は機械や物と向き合う時間が多くなりますが、整備士も同じ側面を持っている仕事のためです。そのため、転職してもスムーズに仕事に入っていきやすく、今持っている知識や経験を生かしていく事もしやすいです。転職で検討する際は、今のスキルを生かして転職できる所に応募するのがお勧めです。

整備士の方が転職しやすい製造業の職種としては、製造現場の仕事と品質管理の仕事があります。まず、製造現場の仕事は整備士の方が一番スムーズに転職できるといっても良い職種です。生産設備を動かして、部品や製品そのものを作ったり、材料を加工して作ったりという事を行います。特に自動車関連の部品などの場合、整備士の方にはイメージが付きやすいという大きなメリットがあります。車の整備をしていて、実際に作る仕事に携わりたいという目的で転職をする方も多くなっています。

また、品質管理の仕事も行う事ができます。品質管理は、作られた製品が求められる基準や規格を満たしているかをチェックする仕事です。チェックは決められた方法によって行われ、専用の設備を使って行われる事もあります。整備士の仕事は体力も必要ですが、もう少し落ち着いて働きたいという方には向いている仕事です。座って作業を行う事も多く、データを取ってまとめるなどの業務がある場合もあります。今持っている知識を生かしながら、少しデスクワークの側面が入ってくるイメージの仕事です。

整備士の方は機械に強いというメリットがあるため、転職の面接の際にも、プラスのイメージを持たれる事も多くあります。あなたがなぜ整備士の仕事から製造業の仕事に転職したいと思ったのかも、アピールしていくと良いでしょう。また、そのためにも、事前の準備は入念に行っておきましょう。入社してどのような仕事をしていきたいのか、仕事を通してどうなりたいのかなどは、面接でもよく聞かれる質問です。

求人をチェックする際には、転職サイトを活用するのがお勧めです。製造業の仕事は豊富にあるため、あなたの希望に沿うような求人から応募していきましょう。転職サイトに登録すると、担当のアドバイザーの方が付いてくれますが、希望の求人がないか相談をしたり、面接の対策などをサポートしてもらったりなど、様々な面で転職活動に役立てる事ができます。上手く活用して、理想の転職ができるように頑張りましょう。

製造業への転職ならエージェントに任せるのがオススメ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア
リクルートエージェント詳細へ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビエージェント詳細へ進む